× CLOSE

「プランニング」こだわる

「ブロックプランマスター」企画デザインチームが提案。 BLOCK PLAN HOUSE

家づくりにとって大切なことは、住まう人が安心して日々をいとなみ暮らせることです。
そこには、豊かな生活がまっています。
パパ…「ねぇママ。リビングダイニングを広くしてよかったね!」
ママ…「キッチン周りも、使いやすくて助かるわ。パパ!」
ボク…「パパとママが、とってもご機嫌。なぜかボクもうれしい!!」
「ブロックプラン」という家づくりのプランニング手法が、
家族たちの暮らしに、楽しさと安らぎを与え続けていきます。

『ブロックプランの家』って、どんなイエ?

『ブロックプラン』

間取りづくりの手法

ブロックプラン
タテ×ヨコ、同じ大きさの「ブロック」を上下階(1階と2階)で重ね合わせて間取りをつくっていく方法です。
無駄がなく合理的な考え方で、間崩れのない間取りができます。
ブロックプラン
1

強くたくましい家

いつまでも安心して暮らせます!

構造が安定。間崩れのない家で安全・安心。

住まうことへの安心感は、構造の安全性が重要です。
ブロックプランで考えると、1階と2階と同じブロック(箱)が重なり合うので、
間崩れがおきず構造が安定します。シンプルなフレームがたくましい構造をつくります。

間取り図 ブロックで考えると1階と2階の壁(柱)が同じ位置で重なるので安心。合理的です。
ブロックプランの家

強くたくましい家間崩まくずれのない家。

『間崩れ』とは…

間崩れとは、モジュールの寸法を部分的にくずした現象のことですが、
ここでは、「1階の間取りの上に、2階の間取り(部屋など)の壁や柱が乗らないもの」を間崩れと呼んでいます。
下記の事例を参照下さい。

(荷重)の流れ
間崩れの例
屋根や2階部分の荷重が、直下に壁がないことで、
一点に集中します。大きな梁が必要となります。
間崩れの例
1階に壁(柱)がないために
「力」が梁に集中!
修正
ブロックプランの例
1階と2階の壁のラインをそろえることで、
荷重が分散され構造的にも安心です。
間崩れの例
上下階の壁(柱)を合わせることで
「力」が素直に地盤へ伝わる!
2

シンプルで、自由自在。

コストダウンと間取りの可変性があります!

シンプルな『カタチ』でコストダウン。

ブロックプランの家は、シンプルな形状の構造フレームとなります。
そのため、構造材積を抑えることと同時に、組み立ての大工手間を減らし工事費のコストダウンを実現します。

参考例
① 同じ16坪の面積でも、外壁の面積、柱の数が違います。
平面形状
平面形状
  • 角(隅角部)に設ける
    柱の数が増える。
  • 外壁の長さが長くなり、
    材料費が増える。
  • 複雑で材料が増えれば、
    手間賃も上がる。
② 凹凸が増えると、屋根の形も複雑になります。
屋根形状
屋根形状
  • 屋根の仕上げ材が増える。
  • 棟や谷の数や長さが増える。
  • 複雑で材料が増えれば、
    手間賃も上がる。
コスト
DOWN
複雑なカタチは、コストアップになります! コスト
UP
ブロックプランの家

ブロック内部の間仕切り変更は自由自在。

住みやすい家
住みたい間取りに素早くアレンジ

間取りがブロックで分かれていると、部屋を希望の広さにしたり、部屋と部屋を入れ替えたりなどの調整がしやすくなります。上下階が一致するブロック内の変更なので構造も安心です。

基本の間取り 変更 変更した間取り
長生きする家
基本構造を残して改修(リノベーション)

ブロックプランでつくられた家は、リノベーションがしやすい間取りです。
基本の構造(ブロック)を残して、間仕切りを変えて、新しい間取りに造りかえることができます。
そのため、家族構成の変化に対応させて、いつまでも長く建物を使えます。

3

デザイン性に優れた家

バランスの良い外観デザインがつくれます!

構造の安定からくる安心のデザイン。

ブロックプランの家は、シンプルな形状の構造フレームとなります。
そのため、構造材積を抑えることと同時に、組み立ての大工手間を減らし工事費のコストダウンを実現します。

ブロックプランの外観
ブロックプランの家

様々な外観デザインの家がつくれる!

シンプルな間取りだから自由に外観デザインがつくれる。

参考例
参考例
※たった一つの間取りから
いくつもの整った
外観デザインの家が
生まれる。
  • モダン 伝統や様式にとらわれず、近代的な素材(材料)を使い、シンプルなフォルムで構成されているデザイン。 モダン
  • 和風 日本にもともとあった素材(材料)を使い、古くから受け継がれた様式で構成されたデザイン。 和風
  • 洋風 海外の素材(材料)を使い、西洋の様式をもとに構成されたデザイン。 洋風
ブロックプランの家

暮らし方(生活スタイル)いろいろ

ブロックプランでつくった間取りをご紹介します。ライフスタイルが広がります。

変更しては
ならないブロック境
上下階のブロックが同じ大きさで重なり合います
  • 和室付4LDK 今でも人気の高い和室付の間取りです。リビングの延長として使えます。
    和室付4LDK 2F 和室付4LDK 1F
  • 家事スペース充実 キッチン横にミセスコーナーを設けて、家事動線を充実させた間取りです。
    家事スペース充実 2F 家事スペース充実 1F
  • ガレージ付 ガレージへの出入口をパントリーに設けた間取りです。主婦も使いやすい動線となっています。
    ガレージ付 2F ガレージ付 1F
プランニングのご相談・詳細はこちらへ

プランニング・デザイン住宅

  1. デザイン住宅 1和風

    和風 外観
    和風 間取り
  2. デザイン住宅 2モダン

    モダン 外観
    モダン 間取り
  3. デザイン住宅 3洋風

    洋風 外観
    洋風 間取り