× CLOSE
  • TOP
  • 作品集
  • 和室が客人を出迎える人との繋がりを大切にした平屋

和室が客人を出迎える人との繋がりを大切にした平屋

「和」のイメージを随所に形にしたH様邸。一番のこだわりは、人との温かな繋がりを演出してくれる和室「寄付」。玄関を開けると客人を出迎えてくれるかのよう。室内は「音響熟成木材」と「幻の漆喰」の自然素材を使用したことで、空気がとても清らかで呼吸が楽だとか。素足で歩くと心地良い床材は、浮造り加工された飫肥杉材。焼の色が部屋全体の雰囲気を落ち着かせている。またリビングの大きな窓からは、桜島と四季の移ろいを感じることが出来る。訪れた方が「心地良くて時間を忘れてしまう」と語るHさん邸。H様夫婦もとても満足げだ

  • 玄関を開けると客人を出迎える、落ち着いた雰囲気の和室
  • 漆黒の無垢床材と勾配天井が特徴のリビング
  • 広いカウンターを備えた書斎は、パソコンや読書が落ち着いて行える
  • 間接照明が素敵な造作洗面
  • エッグタイルをあしらったダイニングでの食事は会話が弾む
  • リビングの大きな窓からは、桜島と四季の移ろいを感じることが出来る
  • 自然に囲まれた中にどっしりと構えている

Category:デッキ(ウッド)(タイル)(縁), 倉(収納), 寄り付き, 平屋, 日本美モダン

もっと作品を見たい方 これから家づくりの参考にしたい方 実例集をプレゼント 資料請求はこちら
丸和の住まいを体験したい方 家づくりの相談や質問をしたい方 イベントに参加にする イベント情報はこちら