× CLOSE
  • TOP
  • 作品集
  • 漆喰と床材のコントラストが美しい平屋

漆喰と床材のコントラストが美しい平屋

外壁の淡いブルーと軒や玄関回りの白が特徴のS様邸。玄関に入ると壁や天井の真っ白な漆喰と、焼杉の黒い床のコントラストが素晴らしい。リビングダイニングは玄関と同じく漆喰と床材のコントラストが美しいが、大きな窓から入る陽ざしで部屋全体が非常に明るく、またキッチンカウンターのタイルがオシャレな雰囲気を際立たせている。

  • 焼杉の黒色と漆喰壁の白色のコントラストが特徴的な玄関。靴の脱ぎ履きもしやすく、側面にはシューズクロークが備え付けられている。
  • 淡い青色の外壁にサッシの白色がアクセントになっている外観。2つの大きな窓も特徴的だ。
  • 開放的なリビング。大きな窓のおかげで陽当たりもとてもよく、壁や天井に光が反射して明るい。全体的にシンプルだがキッチンのタイルがアクセントになっている。
  • リビングの窓からつながるウッドデッキは陽当たりがとてもよく、庭を眺めながらひなたぼっこをするのにもピッタリ。
  • 収納もばっちりのキッズルーム。お子様の成長に合わせて間仕切りして使えるように、ドアは2つ設置されている。

Category:デッキ(ウッド)(タイル)(縁), ナチュラルテイスト, 平屋

もっと作品を見たい方 これから家づくりの参考にしたい方 実例集をプレゼント 資料請求はこちら
丸和の住まいを体験したい方 家づくりの相談や質問をしたい方 イベントに参加にする イベント情報はこちら