× CLOSE
  • TOP
  • 作品集
  • 漆喰×うずくり加工の床が心地いい家

漆喰×うずくり加工の床が心地いい家

U様がMARUWAの家を建てる決め手となったのは漆喰と床板。特に品と味があり、独特の風合いが特徴の「音響熟成木材」の床に魅力を感じた。漆喰と床材が持つ調湿・防臭効果で住み心地の良さを感じている。また、コバルトブルーの畳とプリーツスクリーンが印象的な和室は、生活スペースの中でも大きなアクセントとなっている。「空気の美味しさと、素足で歩いた時の床の感じは予想以上」と語るU様。憧れていたマイホームが完成し、純粋に嬉しさを感じている。

  • U様の個性が伝わる和室。落ち着いた雰囲気の中にあるコバルトブルーの畳とプリーツスクリーンが目を惹く。
  • 黒いオメガが特徴の外観。カーポートは広いスペースを確保している。
  • 広い空間を感じる勾配天井が特徴のリビング。隣の部屋への空調・採光用に格子窓を設置している。
  • リビングには品と味がある飫肥杉床材を使用。色を合わせたテーブルやソファは、部屋の雰囲気にマッチしている。

Category:デッキ(ウッド)(タイル)(縁), 倉(収納), 土間, 寄り付き, 平屋, 日本美モダン

もっと作品を見たい方 これから家づくりの参考にしたい方 実例集をプレゼント 資料請求はこちら
丸和の住まいを体験したい方 家づくりの相談や質問をしたい方 イベントに参加にする イベント情報はこちら