× CLOSE
  • TOP
  • 作品集
  • 昔ながらの日本家屋をテーマにした、落ち着いた色彩の平屋

昔ながらの日本家屋をテーマにした、落ち着いた色彩の平屋

O様がマイホームづくりでこだわったのは「平屋」であること。夫婦ともに実家が平屋の日本家屋であったため、平屋を建てることにこだわった。完成したときは何年も住んでいたんじゃないかと思うくらい愛着がわいたとか。お気に入りは、縁側から見える景色と、家の中央を通っている長い廊下。また「音響熟成木材」や「幻の漆喰」など、自然素材を使用した快適空間が実現。子どもも元気に暮らしているそう。「子どもたちの身長を柱に刻みながら、家とともに成長を感じていきたい」と語るO様でした。

  • しっかりと外構も作られた外観
  • 夏は涼しく冬は暖かい室内。シーリングファンで快適なリビングとなっている
  • 落ち着いた色のキッチン。キッチンに限らず、内装は白と落ち着いた色をチョイスしていったそう
  • 広いスペースを確保してあるキッズルーム
  • 長い廊下の横にはワークスペースを設置。パソコンや読書を楽しむことが出来る
  • 縁側からの景色も楽しめる、落ち着いた雰囲気の和室

Category:倉(収納), 寄り付き, 平屋, 日本美モダン

もっと作品を見たい方 これから家づくりの参考にしたい方 実例集をプレゼント 資料請求はこちら
丸和の住まいを体験したい方 家づくりの相談や質問をしたい方 イベントに参加にする イベント情報はこちら