× CLOSE
  • TOP
  • 作品集
  • 大空間リビング×浮造り加工杉床の家

大空間リビング×浮造り加工杉床の家

M様が家づくりでこだわった点は、リビングと和室の仕切りを壁ではなく襖にしたところ。襖を明けるとダイニングキッチンからリビング、和室と広々とした空間になり、大人数の集まりでも気兼ねなく使用することができる。特にリビングは漆黒の梁を使った勾配天井になっていて、解放感が増している。これだけの大空間でも気密性が高いので、寒暖差を感じず一年中快適に過ごせるそうだ。

  • 和室の襖を開けると広い奥行きを感じるリビング。勾配天井の漆黒の梁がアクセントになっている。
  • オメガ仕様の黒い塗壁が特徴の外観。駐車スペースが広く、大人数の来客にも対応できる。
  • リビングはスギ床材「音響熟成木材」をふんだんに使用。ダイニングキッチン横にはライブラリースペースを設置している。
  • 市松敷きの畳が目を惹く和室は、他の部屋とは一味違った雰囲気を持っている。
  • 寝室を小上がり畳にすることでベッドのように使え、段差に座ってくつろぐことも出来る。

Category:デッキ(ウッド)(タイル)(縁), ナチュラルテイスト, 倉(収納), 土間, 寄り付き, 平屋, 日本美モダン

もっと作品を見たい方 これから家づくりの参考にしたい方 実例集をプレゼント 資料請求はこちら
丸和の住まいを体験したい方 家づくりの相談や質問をしたい方 イベントに参加にする イベント情報はこちら