× CLOSE
  • TOP
  • 作品集
  • リビングに家族が自然と集まる家

リビングに家族が自然と集まる家

玄関を上がり、リビングの戸を開くと広々とした印象のH様邸。壁・天井ともに真っ白な漆喰で仕上げられ、大開口から差し込む外の光も相まって、明るさと開放感にあふれている。リビングから繋がる和室は6帖以上ある広々とした空間。普段は夫婦の寝室として利用している。「家族はほとんどこのリビングにいます。」と語るH様。家族が自然と集まり以前よりも会話が弾むようになった。

  • 公園と間違えるほどの広い庭に負けない、黒と白のコントラストが映える外観。隣のガレージはご主人のバイクが濡れないように作ったとの事。
  • 床の木材の黒と、壁面・天井の漆喰の白のコントラストが美しいリビング。勾配天井は梁も漆喰で白く塗り上げることによってさらに開放感が増している。
  • 大きな窓でデッキと繋がるリビング。大きめのオシャレなソファは奥さんが選んだもの。部屋が広々としているので圧迫感を与えない。
  • 広々としたダイニングとつながるキッチン。キッチンに立ちながら庭やリビング、和室などで家族が過ごす様子も見えるところがH様お気に入りのポイント。
  • 6畳以上ある広々とした和室。押し入れも設けられているので家族の布団が多く収納されている。
  • 大きな窓からポーチにも出られる子ども部屋。お子さんが独立した後は夫婦の寝室として使えるようになっている。
  • 脱衣所、子ども部屋からつながるファミリークローゼット。勝手口から外に出られるため、汚れて帰ってきた時もすぐ脱衣所にアクセスできる。

Category:デッキ(ウッド)(タイル)(縁), 土間, 寄り付き, 平屋, 日本美モダン

もっと作品を見たい方 これから家づくりの参考にしたい方 実例集をプレゼント 資料請求はこちら
丸和の住まいを体験したい方 家づくりの相談や質問をしたい方 イベントに参加にする イベント情報はこちら