× CLOSE

最新情報ブログ

2018.09.29

台風予防策について

台風シーズンの到来です。
我が家は大丈夫!と油断せずに、台風が来た際に備えて対策を再確認してみませんか?

○家の外の台風対策

・窓や雨戸はしっかりと閉めるましょう!納戸等の収納部屋の小窓、子ども部屋は再チェック
(閉めたつもり…でチョット開いていることが多い場所です)

・排水溝や側溝は掃除をして水はけをよくしておく。
(落ち葉等で詰まってないでしょうか?溢れてからでは大変です)

・鉢植えやゴミ箱など風で飛ばされそうなものは、家の中へしまいましょう。
(風で飛ばされて自宅だけでなくお隣さんへ被害を与えることも考えられます。)

・庭木や塀など風で倒れそうなものは、補強をしましょう
(植えたばかりの庭木などは要チェック。紐でむすんでフェンス等に固定しましょう)

雨や風が強くなってからの作業は危険です!できるだけ早めの対策をお薦めします。


○家の中の台風対策

・台風が通り過ぎるまで24時間換気の主電源を切って下さい。

・外からの物が飛んできた場合に備え、カーテンやブラインドは閉めておきましょう

・停電時に備え、携帯ラジオ、懐中電灯、ローソク、携帯バッテリー(スマホ用)を用意しましょう。

・避難が必要になったときに備え、防災グッズや水、食料などを出入口付近に準備しましょう。

・近所の避難場所と避難経路を必ず確認しましょう。

・市区町村が作成している「ハザードマップ」で危険箇所を確認しましょう。
  <鹿児島県ハザードマップ>

※崖や川の近くにお住まいの方は「まさか」に備えて早めの避難を心がけましょう※

何かあった時の連絡先は…

<丸和建設> 099-269-7600

<メンテナンス課> 080-8373-2664